自毛植毛手術にチャレンジ|健康的な頭皮ゲットチャンス

笑顔の夫婦

自分に似合うヘアスタイル

婦人

髪の毛の薄さは隠せます

最近は薄毛に悩む女性も多く、もはや「髪の毛が薄くなるのは男性だけ。」といったイメージはなくなりつつあります。女性の場合、毛男性のようにスキンヘッドにすることはできません。自分の髪の毛で薄毛に見えない工夫をする必要があるのです。薄毛女性に多いのが、ロングヘアにすると髪の毛の量が増えて薄毛を隠すことができると思っている人がいますが、その逆です。ショートやボブぐらいの長さが髪の毛の薄さを隠すことができるのです。髪の毛が短い方が根元がしっかりと立ち上がるので、髪の毛がぺたんこになることはありません。ふんわりさせることで薄毛を隠すことができるので、髪の毛の量が少ないと悩んでいる人にはおすすめのヘアスタイルです。

頭皮を痛めないことが大事

薄毛の女性にはパーマもおすすめですが、質の良いパーマをかけることが大事です。パーマやヘアカラーは頭皮を痛める原因となります。薄毛の最大の原因が頭皮にあることが多いので、頭皮を痛めてしまうと薄毛を進行させてしまう原因になるのです。ですから、パーマやヘアカラーをするときには、回数を減らすことで頭皮の負担を軽くすることができるので間隔をあけながらパーマやヘアカラーを楽しみましょう。へスタイルによって薄毛を隠すことは可能なので、行きつけの美容室で相談してみるのもよいでしょう。似合うヘアスタイルを提案してくれますし、薄毛を気にせずにおしゃれを楽しむことができるので、髪の薄さを気にすることなく過ごせるはずです。